« 便意リズム | Main | 北海道土産にどうぞ »

September 06, 2004

伴さんの健康法がついに映画化

伴さんは子供の頃,病気がち体も弱く,体育の授業はいつも見学.体育座りで,楽しげに体を動かすクラスメイトをいつも羨ましく思いながら眺め,膝小僧を涙で濡らしていた.休み時間も外で遊ぶ皆を尻目に,教室で読書.好き嫌いも多かった伴さんは給食を食べるのも遅く,掃除の時間になっても端に寄せられた机に座り,埃が舞う中いつまでも食事をしていたのでした.
伴さんは,このままではいけないとある日一大決心をする.体を鍛え,好き嫌いをなくそうと心に誓った.
その日から伴さんは毎朝早く起き,乾布摩擦を始めた.そのお陰か,少しずつではあったが,伴さんの体は改善され,乾布摩擦に続き,3年後には縄跳び,5年後にはジョギングなどが毎朝のメニューに加えられるようになった.
それからさらに10年の月日が流れたある日,伴さんは,画期的な健康体操を考案した.その体操を続ける内に,伴さんの体は鋼のように鍛えられ,好き嫌いもなくなり,いつしか鉄人と呼ばれるようになっていた.
鉄人伴さんの考案した健康体操は,是非皆にやってもらいたいと,伴さん自身により世界中に広められる.その健康体操は特にアメリカ人には好評で,全米が震撼し,映画化することになった.

「ヴァン・ヘルシング(伴健康法)」

|

« 便意リズム | Main | 北海道土産にどうぞ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 便意リズム | Main | 北海道土産にどうぞ »