« とっても大好き | Main | 紳士の下着 »

April 26, 2005

疲労感

「お疲れ様です」という言葉を先に帰って行く上司や先輩にかけるのはおかしいと常々思っている.これは目上の人に対して使う言葉ではない.たとえ自分がその場からいなくなるわけではなくても,「失礼します」と言葉をかけるのが正解だ.多分.よく分からないけど.
会社では底辺社員の私.回りの人は先輩や上司ばかり.「お先に」と帰る会社の人達に「お疲れ様です」と声をかけてはいけないのだが,習慣でみんなも使っているし,今さら一人だけ「失礼します」と言うのはなんだか恥ずかしい.何か代わりとなるいい言葉はないものか.

「お疲れ大明神です」
神様っぽく言っても駄目だ.全くご利益はありそうにない.

「肉体疲労です」
自分が疲れ切ったことを帰る人にアピールしてどうする.しかし,お疲れ様の別な言い方のような気もする.

「労働力です」
いや,まあ確か労働力なんだけど.お疲れ様とは方向が違う.しかし,逆に一サラリーマンとしての心意気が小憎らしくていいかもしれない.

「オーセンティックサマーです」
日本語でいうと「本当の夏」,「確実な夏」.甲子園で涙を流したあの夏.「お疲れ様」と言葉の感じは似てるけど,これで通じるのか.通じて涙を流されても,それはそれで困る.

「甘酸っぱかった思い出の夏です」
オーセンティックサマーとは夏繋がりだ.あの高三の夏休みだ.いや,夏繋がりだ,と勢いよく書いたが,よく考えてみると「お疲れ様」とは何の繋がりもない.

今日は疲れたので,特にオチもなくこれでお疲れサマー.

|

« とっても大好き | Main | 紳士の下着 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44792/3861029

Listed below are links to weblogs that reference 疲労感:

« とっても大好き | Main | 紳士の下着 »