« April 2005 | Main | June 2005 »

May 31, 2005

マイナスイオンを追う

最近,マイナスイオンの話を聞かなくなった.一時期はマイナスイオンを出す製品が次から次へと発売されていたが,あれは何だったのだろう.あんなに世の中に出まくったマイナスイオンはどうなってしまったのか.

最近,裏に越してきた上品なご隠居.少し前までマイナスイオンとして世の中を騒がせていたらしい.

健康にいいと噂されていたマイナスイオン.実際には,そんな効果はなく,現在は罪の意識に囚われて四国八十八箇所めぐりをしている.

今月ヘッドハンティングで入ってきた常務.前の会社ではマイナスイオンを出して凄かったらしい.

地球の七割を占める海.海の中には無数のマイナスイオンが溶け込んでいる.

白神山地は,現在絶滅の危機に瀕している野生のマイナスイオンが見られる日本有数のスポットだ.

一つくらいは本当のことを書いてみた.

| | Comments (3) | TrackBack (1)

企画物

今回は,気分を変えまして写真入りで別ページにアップしました.「夏に向けての一歩」,よろしければお付き合い下さい.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2005

痛風の脅威

プリン体,名前はコミカルだが痛風の原因の一つとして挙げられる.恐るべきことに,ほとんど全ての食品に含まれている.しかし,含まれているのは食品だけではない.色々な場面に隠れているから油断はできない.

「おやつのプリン体は冷蔵庫に入っています.ママより.」
学校から帰ってきて置手紙を読んだ子供から笑顔がこぼれる.

日本の景勝地100選に選ばれた見事な滝.滝として流れ出しているのは水でなく,プリン体だという.

人形町に江戸時代から続くプリン体職人の家系がある.歴代将軍もその家で作られたプリン体を愛用していと伝えられている.齢100を数えるおじいさんは,去年人間国宝に指定された.

「やった,ついに掘り当てた.プリン体の鉱脈を掘り当てたぞ!」
-アラブのプリン体長者の自伝「プリン・あらどーも」より

名古屋で開かれている愛・地球博.話題の冷凍マンモスの隣には,同じくロシアで発掘された冷凍プリン体が展示されているが,こちらは全く話題に上らない.

マレーシアの輸出農産物の内,輸出額の28%を占める農産物を選択肢より選べ.
1.タロイモ 2.プリン体 3.ドリアン
('90 センター試験(地理))

隙間に見え隠れするプリン体.痛風は,すぐ後ろに迫っている.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2005

鳩鉄砲

「鳩が豆鉄砲を食ったような顔」という表現がある.無表情な鳩が一体どんな顔をするのか,どうもイメージが湧かない.鳩を他の動物などに置き換えたら少しは分かりやすいか.

・牛に草鉄砲
・犬に肉鉄砲
・プーさんに蜜鉄砲
・インド人にカレー鉄砲
・お歳暮にハム鉄砲

「何で俺が」と草鉄砲に戸惑う牛,突然飛んできた肉に目を輝かせる犬,よく分からないけど蜂蜜でネトネトになる熊,そしてカレーを頬張るインド人.それぞれが,それぞれの表情.それぞれが,みんないい顔だ.鳩を含めて,みんながそれぞれいい顔を持っているんだねと,自分でも思いもよらなかった結論を出しつつ,お歳暮にハム鉄砲は輝く笑顔で迎えたいと決意.

| | Comments (2)

May 24, 2005

族の集会

水族館の「水族」とはどういう括りなんだ.水族館には,シャチもナマコもワカメもいる.ということはシャチもナマコもワカメも水族だ.広すぎる括りの水族.水族というカテゴリーに分類されるのに不満を持つ生き物もいることだろう.

水族ということでナマコと同じ水槽に入れられるイルカの戸惑い.

水族ということでナマコと同じ水槽に入れられるペンギン驚き.

水族ということでナマコと同じ水槽に入れられるアザラシの混乱.

何故こんな地味な生き物と人気者である自分が同じなのかと悩むイルカやペンギン.水槽の底に潜る度にちらつくナマコの姿に曲芸も失敗しがちなイルカ,ナマコを踏んでひっくり返るペンギン,ナマコが餌か排泄物か混乱するアザラシ.

訪れた家族の笑顔と対峙する水族の不満の涙.水族館,それは悲しみの館

| | Comments (2)

May 23, 2005

ロムルス・アイディアトゥルス帝

「王様のアイディア」という店がある.様々な便利アイディアグッズを取り扱う店だ.食卓が有名な伊東さん家で有効に活用されていそうなグッズだ.店にはそんな珍品の数々が並んでいる.
しかし,「王様のアイディア」というのはどうだろう.そんなアイディアばかり考えている王様は嫌だ.

他国が攻めてきたのに,歩きながら掃除ができる裏がモップになっているスリッパの考案に小躍りする王様.

民衆による革命の波が城に押し寄せる中,きれいに切れる鼻毛切りの考案に微笑む王様.

暗殺者を前に,仰向けに寝転がっていてもテレビが見られる眼鏡の考案に目を輝かせる王様.

常に生活に役立つ珍品を考案してするアイディア王.そんなアイディア王の真骨頂は,アイディア珍品を使ってで敵を追い払うところだ.

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 20, 2005

隠れ家的隠れ家

雑誌などで「おしゃれな大人の隠れ家的居酒屋特集」と銘打たれた特集を見かけることがある.特集を見る度におしゃれを気取って格好つけるんじゃないと思ってしまう.本当の隠れ家はそんなおしゃれじゃないはずだ.

おしゃれな隠れ家的居酒屋で席に着くおしゃれな大人のカップル.店が薄暗いのも雰囲気を盛り上げる.しかし,よく見ると自分達以外の客は全員落ち武者.隣の席よろしいですかと案内されてくる客も落ち武者.
「頼朝が平家の落人狩りしている」,「ここもそろそろやばい」,「これからは東北地方に逃げるのがトレンド」なんて会話をひそひそとしている.
狩るか狩られるかのリアルな隠れ家.

おしゃれな大人のカップルが店に入ると店員が忍者.注文をしようと店員を呼ぶとテーブルが引っくり返って店員が出てくる.注文したブリの照り焼きが天井から落ちてくる.宙返りをしながら運んできたお茶漬けが床にぶちまけられる.会計伝票が矢文で飛んでくる.忍者屋敷になっているリアルな隠れ家.

安曇野の山奥にあるという噂の居酒屋.辿り着いた者は誰もいないという.周辺ではおしゃれな大人達が店を求めて彷徨っている.リアルに見つからない本当の隠れ家.

おしゃれな大人を寄せ付けない隠れ家的居酒屋.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2005

コーヒーにポリープ

ポリープってのは何だろう.しばらく前に会社の人との会話で出てきた.
「腸にポリープができちゃって,今度手術で取らないといけないんだよ.」
と会社の人.
「いやー,大変ですねえ.」
とその場は適当に答えたが,ポリープの意味は分かっていない.
そのポリープってのは何なのだ.

「私のチャームポイントは目の下のポリープです.」
とアピールする新人アイドル.

鶏のトサカに稀にできるというポリープは高級食材.世界三大珍味の一つに数えられる.炭火でじっくり焼くと非常にうまい.

山陰地方のある寺には代々伝わる門外不出の宝,鬼のポリープのミイラがあるという.30年に一度だけ公開するらしい.

ある研究所では世界で始めてポリープの合成に成功.ノーベル賞は間違いなしと言われている.

昔々の話.お婆さんが川で洗濯していると上流から大きなポリープがドンブラコ,ドンブラコと流れてきた……

ポリープは何だか分からないが,このイメージは大切にしたい.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2005

柔らか道

柔道.屈強な男子が相手を倒して押さえ込み,女子の人が大きな相手をしなやかに投げ飛ばす.そんなイメージがある.しかし,それはイメージに騙されているんじゃないのだろうか.柔らの道,それは柔らかさを目指す道でもある.

・クネクネと蛸のように手足を動かす
・レストランでいつまでも注文を決められない
・タオルをふんわりと洗い上げる

柔らかな体と優柔不断な心.そして柔軟剤なしでふんわりとタオル洗い上げる技術.
斜めへ向かう柔らの道.行き着く先には何も待っていない柔らの道.

| | Comments (2)

ガチャガチャ

ガチャガチャ.硬貨を入れてハンドルを捻ると,ガチャガチャと音がしてカプセルが転がり落ちてくるあのマシンだ.ガチャガチャという呼び名もハンドルを捻ったときにマシンが立てる音から取ったものであろう.ガチャガチャという音で本当に良かったと思う.

・ヌルヌル
・モリモリ
・クネクネ

カプセルとは違う物が出てくる勢いだ.ヌルヌル出てきたスライム状の粘液に泣く子供,モリモリと出てきた堆肥に泣く子供,そして訳も分からずクネクネする子供.

・カリカリサクッふんわりもっちり

勢いで書いてみたが,自分でも意味がさっぱり分からない.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2005

多目的トイレ

デパートなどで「多目的トイレ」を見かけることがある.恐らくバリアフリーとかそういうトイレだ.いつも思うが,多目的トイレとはいい過ぎなんじゃないだろうか?中がどうなっているのか未だ確認できずにいるが,本当に多目的に使えるのか?

・スカッシュ
・バーベキュー
・オーケストラ

飛び散る青春の汗,漂う肉の焼けた匂い,奏でられるハーモニー.本来,トイレで飛び散ったり,漂ったり,奏でられるものとは違うものだ.
トイレを開けたら,スカッシュをする青年,バーベキューをする家族,タクトを振る指揮者.多目的トイレの扉の向こうは夢に繋がっている.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2005

おばあちゃん袋

生活に役立つ知恵の詰まった,おばちゃんの知恵袋.
ところで,財布はお金以外の物も沢山入っている.クレジットカードやレシートからシールや得体の知れないカードまで,お金以外の物が満載だ.
そんな訳でおばあちゃんの知恵袋にも知恵以外の物も紛れ込んでいるに違いない.財布に入っているのはお金だけじゃないの如しだ.

・塩昆布
・5年くらい前の飴
・レモン3個分のビタミンC
・コラーゲン
・おじいちゃん

知恵,栄養,おじいちゃん.おばあちゃんの知恵袋には,おばあちゃんの三種の神器が詰まっている.

| | Comments (0)

May 13, 2005

いたちごっこ,ねずみごっこ

「いたちごっこ」という言葉がある.いたちごっことは,果たして,いかなる遊びなのか.

いたちの特徴
・胴長・短足
・すばしこい
・ネズミや鶏を襲って食べる
・屋根裏や石垣の隙間に巣を作ることもある

紙幣の偽造技術と偽造防止するための技術は,代表的ないたちごっこの例として挙げられる.

・養鶏場で鶏を襲って食べる財務省の官僚達
・胴長・短足の財務大臣
・偽造紙幣をすばしっこく印刷する偽造者
・石垣の間にアジトを作る偽造団と屋根裏が庁舎の財務省

つまり,いたちごっことはこういうことだ.

| | Comments (2)

May 11, 2005

暴れん坊

現在,将軍の職に付いている人というのは,本当にいないのだろうか.徳川慶喜が最後の将軍であり,それ以降将軍はいないと学校で習ったような気がするが,果たして本当なのか.実はこっそり征夷大将軍に任命された人がいて,知らないところで幕府を開いていて,権力を振るったりしているのじゃないだろうか.

銀行に強盗が人質を取って立て篭もる.包囲した警官にも緊張が走る.そんなとき,銀行を囲んだ野次馬の中から着流しの品のいい老人が歩み出てきた.警官の制止を振り切り,印籠片手に銀行に乗り込む老人.老人が持つ印籠を見てひれ伏す強盗.事件は無事に解決.こんな所に将軍様がいた.

切符を買う列に割り込むおばちゃん.「おい,おばちゃん.割り込んじゃない.」と注意をしたら,ポーチから印籠をちらり.ああ,将軍様だったのか.これは泣き寝入るしかない.

社員食堂で同僚がおもむろにポケットから印籠を取り出した.唐揚げ定食の唐揚げが一つ多く皿に盛られた.さすが将軍だ.

夏の日差しが降り注ぐ海岸.マッチョな男のビキニの水着から印籠がちらり,海水浴客は「ははー」とひれ伏す.印籠じゃない物がちらりとしたんじゃないのか,という疑問はこの際無視だ.

飛騨の山奥に地図にも載っていない村がある.慶喜を最後にいなくなったと思われていた将軍達がひっそりと暮らしているという.

でも,みんな将軍で人生という幕府を開いているんだよね.と思いつきで適当なことを書いてお茶を濁しつつ終わりにする.

| | Comments (0)

May 10, 2005

ゼリーの寿司

回転寿司ではゼリーが皿に乗ってコンベアで回っていることがある.厨房でゼリーをコンベアに乗せる寿司職人はどんな気持ちで乗せるのだろう?寿司をコンベアに乗せるべき寿司職人がゼリーを乗せる.きっと,複雑な気持ちになることだろう.

寿司職人を志して東北の寒村から東京に出てきた青年が,村に残した年老いたおっ父,おっ母を思って乗せるゼリー.

新人寿司職人コンクールで準優勝した腕を持つのに,「何で俺がゼリー係なの?」と納得できない気持ちを抱えて乗せるゼリー.

長い間寿司一筋に懸けてきたのに不況の煽りを受けてリストラ寸前,寿司を握らせてもらえず,たまにゼリーを乗せるだけが仕事の年配の寿司職人が家族を思って乗せるゼリー.

もう何年も寿司を握っておらず,ゼリーを乗せるだけの仕事.もう寿司職人を廃業してゼリー職人へ転向しようかと悩みながら乗せるゼリー.

今日もどこかで複雑な思いを乗せたゼリーが寿司屋で回っている.

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 09, 2005

カムバック サーモン

鮭の産卵のシーンを見ると思うのだが,人間は鮭から進化しなくて本当に良かった.
雄は雌が産んだ卵に向かって精子をかけるところを見ると,思うに鮭の雄は卵でスイッチがオンになるのだろう.
卵を見るだけで興奮する雄.人間だったら,えらいことだ.

雑誌のグラビアには,中身もあらわな大胆な卵の写真.

スーパーの卵売り場で「ああっ」などと変な声を挙げて前屈みになる男子中学生.

マニアになると卵であるかどうかは抜きで,ただ丸い物に興奮する可能性もある.

野球やサッカーに違う興奮を覚えて熱狂する人々.右へ左へ転がるボールに興奮.ただでさえ微妙なニュアンスを含むバット&ボールが益々エロさを帯びてくる.

満員電車で迫り来るオヤジのハゲ頭.ハゲ頭の丸さに興奮して電車が揺れる度,「ふふん」と鼻息を荒くするサラリーマン.

奥が深そうな鮭の世界.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2005

お約束

ゴールデンウィークが終了したので,月曜日から通常更新に戻ります.

以上,自分との約束.

| | Comments (4) | TrackBack (0)

脅迫状4

脅迫状.

「2億円用意しろ.さもないと,さぞがっかりすることだろうよ.」

もう何が何やら.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2005

脅迫状3

トンカツ屋に届いた脅迫状.

「2億円用意しろ.さもないとトンカツを卵でとじてご飯の上に乗せて食ってやる.」

知られざるカツ丼誕生秘話.

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 04, 2005

脅迫状2

おでんがうまいと評判のコンビニに届いた脅迫状.

「2億円用意しろ.さもないとおでんに利尻の昆布で取っただし汁を加える.」

益々うまくなるおでん.

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 03, 2005

バファリン

半分が優しさで出来ていることで有名な薬を作っている製薬会社に届いた脅迫状.

「2億円用意しろ.さもないと製品に葛藤を混入させる.」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2005

夢があるなあ

山田さんの7歳になる子供は,サンタクロースの存在を信じている.
そして,奥さんが鬼嫁の山田さん本人は,桃太郎の存在を信じている.

| | Comments (2) | TrackBack (0)

言い訳

ゴールデンウィーク中は仕事が休みであるため,現実逃避を兼ねつつ文章を書くということができません.現実逃避が原動力のため,休みの日に文章を書く気になりませぬのです.でも,長期間更新を休むってのも,私自身嫌なので,ゴールデンウィーク中は短文で更新します.

以上,自分への言い訳.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »