« カムバック サーモン | Main | 暴れん坊 »

May 10, 2005

ゼリーの寿司

回転寿司ではゼリーが皿に乗ってコンベアで回っていることがある.厨房でゼリーをコンベアに乗せる寿司職人はどんな気持ちで乗せるのだろう?寿司をコンベアに乗せるべき寿司職人がゼリーを乗せる.きっと,複雑な気持ちになることだろう.

寿司職人を志して東北の寒村から東京に出てきた青年が,村に残した年老いたおっ父,おっ母を思って乗せるゼリー.

新人寿司職人コンクールで準優勝した腕を持つのに,「何で俺がゼリー係なの?」と納得できない気持ちを抱えて乗せるゼリー.

長い間寿司一筋に懸けてきたのに不況の煽りを受けてリストラ寸前,寿司を握らせてもらえず,たまにゼリーを乗せるだけが仕事の年配の寿司職人が家族を思って乗せるゼリー.

もう何年も寿司を握っておらず,ゼリーを乗せるだけの仕事.もう寿司職人を廃業してゼリー職人へ転向しようかと悩みながら乗せるゼリー.

今日もどこかで複雑な思いを乗せたゼリーが寿司屋で回っている.

|

« カムバック サーモン | Main | 暴れん坊 »

Comments

うぅぅぅ・・・。
わさびが目にしみるぜぃ・・・、泣かせるんじゃないよ、ブロイラー。

働くって大変ですね。

Posted by: コングBA | May 11, 2005 at 02:06 PM

まあ,働いている人のどんな思いを乗せているにせよ,ゼリーの美味しさには変わりなければ,それでいいです.と切って捨ててしまいがちな私です.

Posted by: JC若鶏 | May 12, 2005 at 12:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44792/4074636

Listed below are links to weblogs that reference ゼリーの寿司:

« カムバック サーモン | Main | 暴れん坊 »