« October 2005 | Main | December 2005 »

November 30, 2005

マリも

阿寒湖の大きなマリモの中には何が入っているのだろう.直径30cmにもなる巨大なマリモだ.意味無く大きくなりましたでは寂しい.きっと何か大切な物が入っているのだろう.

「あれー,さっきまで机の上にあったのになあ.お前知らないか」
「知らねーよ.落としたんじゃないの」
その頃,阿寒湖で微笑むマリモ.中に隠した山田の消しゴム.

小樽で食べた寿司,六千円
稚内で食べたカニ,八千円
阿寒湖のマリモの中身,プライスレス
マリモの中身はプライスレス.プライスレス,ふわふわして甘くてツブツブした物だ.

春先に採れたマリモを搾り,出てきた汁を樽に入れて冷暗所で寝かせる.すると,一年後には醗酵して最高の日本酒になる.一部の店にしか卸されていない幻の名酒だ.

渋谷の路地裏で売られているマリモの中身.出ちゃいけない種類の元気が出るそうだ.

先日3年前から行方不明だった裏の爺さんが発見された.割れたマリモの中から発見されたということだ.至って元気な様子だったという.

今まで,それなりにいろいろあった人生.マリモの中に忘れてきた夢とかもあると思う.

| | Comments (2) | TrackBack (1)

November 29, 2005

ローライザー

ローライズに対してどう反応していいのか分からない.ズボンからはみ出したパンツが見えるときがあるのだが,これはどういうつもりなのだろう.どう反応するべきなのだろうか.素直にドキドキして良いのやら,見えていることをアピールしつつ爽やかにスルーするのが良いのやら,見て見ぬ振りをするのが良いのやら,どうすればいいのか分からない.Tバック的な物が見えてしまうと何が何やらさっぱりわからなくなる.
やはり,見えるのが,パンツ的な微妙な物なのでこのような事態になってしまうのだと思う.できれば,どう反応すべきか分かりやすい物をローライズの中に仕込んで欲しい.

「ママー,あのお姉ちゃんのズボンからカブトムシが見えているよ」
「駄目よ,目を合わせちゃ」
ローライズの中に入れたカブトムシ.ちょろりと角が見え隠れ.ムシキングの名前をほしいままにするファッショナブルな女性.

「キャー,痴漢」
けたたましい女性の声と共にスポーンと飛び出す黒ヒゲ.ローライズの中に仕込まれた危機一髪.黒ヒゲが痴漢の顔を目掛けて飛んで行く.防犯効果も抜群.

「ねえ,お昼,一緒に行かない」
仲間のOLから食事の誘い.しかし,残念ながら今日はお弁当を作ってきた.
「ごめん,今日はお弁当作って来たから」
とローライズの中から取り出す握り飯.二度と食事に誘ってもらえなくなった彼女.

ローライズのズボンからチラリと見えるブラジャー紐.ああっ,この人,間違えてブラジャーを穿いちゃってるよ.

千葉県には,大潮の夜にローライズを穿いた女性達が集まる海岸があるという.腰まで海に浸かって体を細かく震わせると,ローライズの中に詰まった沢山の小さな卵が海に向かって散って行く.ローライズの産卵だ.

個人的にはローライズのジーンズの中には,見果てぬ夢が詰まっていると思う.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 26, 2005

マヌカン

突然ハウスマヌカンという言葉を思い出した.ハウスマヌカンとは,今でいうところのショップ店員,ショップスタッフなど,ファッショナブル洋服屋のファッショナブル店員だ.80年代くらいは,何故か分からないが,ファッショナブル店員をハウスマヌカンと呼んでいた.バブルな時代は,若い女子達の憧れの職業であり,流行の最先端を行く職業であった.しかし,現在,ハウスマヌカンという人は勿論,ハウスマヌカンという言葉すら聞かなくなった.隆盛を極めたハウスマヌカン達はどこへ消えてしまったのだろう.

アフリカのサバンナでは鼻のない象の死骸が見つかることがある.マサイ族では「ハウスマヌカンが現れた」と言って恐れ,暫くの間夜間の外出は避けるという.長老の話によると,ハウスマヌカンは象の鼻を好んで食べるということだ.

兵庫県の山でハウスマヌカンを見たという情報が稀に報告されている.自治体では,村興しを兼ねてハウスマヌカンの生け捕りに2億円の賞金が懸けられているが,まだ捕獲した人はいない.

アメリカのエリア51と呼ばれる地域では,空飛ぶハウスマヌカンが頻繁に現れるという.未確認飛行ハウスマヌカン,略してUFHだ.車に乗っていたらハウスマヌカンに追跡されただの,ハウスマヌカンに拉致されて金属的な物を埋め込まれただの怪しげな噂が後を絶たない.

トキのいなくなった佐渡トキ保護センターは,今はハウスマヌカン保護センターになっているという.ハウスマヌカン保護センターでは,ハウスマヌカンの繁殖が試みられているが,国家の極秘プロジェクトなので公表されていないとのことだ.

今年の夏,フランスのローヌ地方で世界最大となるハウスマヌカンの化石が発掘された.古生物学者によると生物史を塗り替える発見だということだ.現在,上野の博物館で開催中の世界のハウスマヌカン展で化石が公開されている.

気象の大変動で滅びたとも巨大隕石の衝突で滅びたともいわれるハウスマヌカン.今でも人々の心の中で生き続けていることを信じたい.

| | Comments (4)

November 25, 2005

ハイブリッド

家で使っている加湿器には,「時代はハイブリッド加湿」書かれたシールが貼られている.どうやら知らない間にハイブリッド加湿の時代がやって来ていたようだ.よく分からないが,超音波振動で作った霧と暖めて作った蒸気の二種類で加湿するハイブリッド加湿らしい.世間では,ハイブリッド加湿という言葉をあまり聞かないので,本当にハイブリッド加湿の時代なのかは疑わしいが,ガソリンエンジンと電動機を切り替えて走るハイブリッドカーの売れ行きを考えると,ハイブリッドな時代が来ているのかもしれない.身の回りの物も徐々にハイブリッド化が進んでいくのだろうか.

「お母さん,今日の夜ご飯は牛肉だっていってたじゃないか」
「あら,そうだったかしら」
「また豚肉のすき焼きなんて嫌だよ」
「それなら大丈夫よ」
お母さんが買ってきたのは,賢い母の賢い肉,ハイブリッド肉だ.豚であり,牛でもある.子供もハイブリッド肉で安心だ.

弟が縁日の露店で「ハイブリッド虫」というのを300円で買ってきた.弟の話によると,「おい坊主,この虫はなあ,今はゴキブリに見えるけど,2,3日するとカブトムシになるんだ.300円は安いぞ」と露店のにいちゃんが言っていたらしいらしい.弟は,その話を疑っていない.

同じクラスの丸和君は,日本人なのにスペイン人のような顔をしている.日本人なのにスペイン人みたいなので,ハイブリッド丸和と呼ばれている.しかし,丸和君にはスペイン人の血が流れていない.勿論スペイン生まれでもなければ,スペイン語が話せるわけでもない.性格もどちらかといえば,陽気でなく,陰気なほうだ.しかし,ハイブリッド人.人は見た目だけで判断できない.

スイッチ一つで手軽にアフリカ象とインド象の切り替えができるハイブリッド象.現地でも便利だとみんな言っている.

裏の家に住んでいるお婆ちゃんは,ハイブリッドお婆ちゃんだ.時々,お爺ちゃんになる.時と場合に合わせて,お婆ちゃんとお爺ちゃんを使い分けている.昔からハイカラだとこの辺りで評判だったというお婆ちゃんは,今ではハイブリッドお婆ちゃん.技術的に一歩先行くお年寄りだ.

押し寄せるハイブリッド時代の波.


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2005

ドモホルンリンクル

以前のドモホルンリンクルのCMで出てきた抽出される液を一滴一滴見ている人.今まで私は,その人の仕事って楽な仕事じゃないのかと思っていたのだが,それは思い違いであることに気が付いた.一滴一滴,ただ見つめているだけなら誰でもできる.恐らく,ただ見つめているだけでは成し得ない何かがあるのだと思う.

ドモホルンリンクルの生産工場.
ここには,通称「滴の彦左」と呼ばれる抽出暦50年の抽出職人がいる.現役ながら,早くも伝説となった職人だ.

「おい,ちょっと待て,今の一滴は駄目だ.不純物が入ってた」
今日も彦左の声が工場に響き渡る.滴り落ちた無色透明の一滴,素人にも職人にも見分けるのは難しい.
「この瓶は出荷できねえ.これじゃあご婦人の肌が荒れちまう」
彦左は目の前の瓶を床に叩きつける.職人の目がドモホルンリンクルの品質を守る.

彦左は,新人の抽出職人の教育にも厳しい.
「こらっ,馬鹿野郎,何ぼうっと眺めてんだよ.今落ちた一滴,コラーゲンが少なかったじゃねえか」
「えっ,そうでしたか」
「ったく,しょうがねえなあ.なんでわからねえのかなあ.こんな一滴が入っちまったら,ご婦人の肌は守れねえよ」
「すっ,すみません」
「まあ,俺も昔はよく怒られたもんだ.おめえも精進しろよ」
厳しさの中にも優しさのある彦左の指導.伸びる若い芽.

滴の彦左は抽出職人になったきっかけをこう語る.
「俺の母ちゃん,俺達7人の兄弟を育てるので精一杯でよう.肌に気を使っている暇なんて無くてなあ.でも,死ぬ前に一度くらいはきれいな化粧をして欲しくてな.それで,俺は抽出職人になったんだ.俺が作った化粧水があげられるだろう」
目に涙を浮かべながら語る.
「でもなあ,俺が化粧水をあげたら,化粧にハマっちまって.今年で90歳になるんだけど,こんなんなっちまった」
彦左は,ゴテゴテに化粧を塗りたくり猿の妖怪のようになった母親の写真を取り出す.なんとも心温まる話だ.

彦左の口癖は,抽出職人に必要な心構えであり,抽出職人で知らぬ者はいない.
「滴を見つめるな,その先にあるご婦人の肌を見つめろ」
「潤いは,与えるんじゃない,引き出すんだ」

自分に厳しく,仕事に厳しい.しかし抽出液と婦人の肌に優しい.そんなドモホルンリンクルの鬼,彦左.ドモホルンリンクルの新しいCMは,彦左のエピソードだ.

| | Comments (2)

November 21, 2005

R指定

サッカーでは,選手が子供と手を繋いで入場してくることがある.サッカーの選手が入場見る度に,この子供達は何だろうと思っていた.ちょっと調べてみたところ,この子供達は「エスコートキッズ」と呼ばれ,フェアプレイを意味しており,選手達はこの子供達と手を繋ぐことにより,フェアプレイを誓うということらしい.何だか分かったような,分からないような感じだが,要は子供達にも見せられるサッカーをするということだと思う.とすると,逆に子供に見せられないプレイというのはどんなプレイだろう.

・全裸でサッカー
・一人だけ誰からもパスを回してもらえない人がいる
・逆に一人だけ集中的にパスを回される人がいる
・かわいいクマちゃんのヌイグルミがボール
・血塗れの小鹿がチームに混じっている

子供には見せられないサッカー.子供の玉遊びとは一味違う大人のサッカーだ.Jリーグで,J1,J2は普通のサッカーだと思うが,J3あたりはこんな感じだと思う.

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 19, 2005

ゲバンゲリオン


電車の中吊りに書いてあった「銭ゲバ」.今まで使ったことがないし,これからも使わない言葉だ.「銭ゲバ」という言葉はどこから来たのだろう.言葉の響きとしては,悪いイメージの言葉っぽい.中吊りに「銭ゲバ」と並んでいた言葉もイメージの悪い言葉だった.「遺産狙い」,「骨肉の争い」,そして「銭ゲバ」.そんな悪そうな言葉の「銭ゲバ」.銭の意味は分かる.お金のことだろう.問題は「ゲバ」だ.何だろう「ゲバ」って.

お金で全てを解決する未来の猫型ロボットが登場する子供達に人気アニメ「ゲバえもん」.略して銭ゲバ.子供達に見せたくない番組10年連続トップだ.

はるか昔に滅んだ原人の一種,ゲバ原人.フランスのリヨンで発掘されたゲバ原人の化石と一緒に,ゲバ原人が貨幣として使っていたとされる石が見つかっている.地球上で,初めて貨幣を使った生物といわれている.専門家の間では,略して銭ゲバと呼ぶらしい.

コンクリートジャングル東京.冷たい都会に別れを告げ,田舎に帰ろうと悩む源三(31歳).そんな源三が小さな定食屋で見つけた料理,ゲバ煮.田舎でおばあちゃんがよく作ってくれた料理だ.小銭と里芋を煮込んだ,素朴な料理「ゲバ煮」.通称「銭ゲバ」.銭ゲバを食べて,「もう一頑張りするか」と心に決めた源三31歳の冬.

名古屋の名物と言えば鶏のゲバ先.鶏のゲバの先端部分をスパイスを効かせて唐揚げにしたものだ.ゲバ先の美味しさを表す言葉として,「食べ始めたら銭を使い果たすまで止まらない」とあることから,本場名古屋では「銭ゲバ」とも呼ばれている.

ちょっと痛い若者達が車座になって議論する「真剣!10代しゃべり場」がリニューアルして再スタート.「骨肉!10代銭ゲバ」.

考えてみると,意外と悪い意味でもなさそうな銭ゲバ.今度,誰かに渾名として付けてみたい.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2005

チャーミー石川

二回続けてトイレの話というのは,どうだろうと思うのだが,気になるから仕方が無い.
先日,ウォッシュレットのトイレを使っていて気が付いた.恐らくはその時使っていた機種に固有の言葉だと思うのだが,女性と噴水のピクトグラムが描かれたボタンに「チャーム」と書かれていた.普通は「ビデ」と書かれているボタンだ.これは,どういうことなのだろう.「チャーム」はビデの婉曲表現なのか,それとも,そういうあれ的な部分の婉曲表現なのだろうか.しかし,「チャーム」の意味を調べてみても,国語の辞書には「心をひきつけること.魅惑」とあり,英語の「charm」の項には「おまじない,呪文,お守り」,「魔力,魅力,(女性の)美しさ」などと書かれていた.そういうあれ的な意味は全く見られない.
それとも,そういうあれ的な業界では,「チャーム」という言葉は,そういうあれ的な意味を持つ専門用語として使われているのだろうか.

バラエティ番組の収録現場.
「えっと,新人アイドルの若林さやかです.私のチャームは,……」
「えっ」
焦る司会者,騒然となる番組スタッフ.いくら新人でもチャームなんて言葉を使ってはいけない.
「チャームじゃなくて,チャームポイントは,大きな目です」
「あ,ああっ.確かに大きくて可愛い目ですよね」
安堵の空気が流れるスタジオ.ああ,びっくりした.違うチャームかと思ったよ.

キーン,コーン,カーン,コーン.
学校に鳴り響く授業の終了を告げる鐘の音.
「ここで終わると切りが悪いから,ちょっと授業を延長するぞ」
「ええー」という児童達から反対意見も聞こえる.
「先生,チャームが鳴ったから授業終わりにしようよ」
チャームは鳴りません.

クリスマスイブ,夜景の綺麗なスカイラウンジでお洒落な男が,お洒落な女に向かって静かに言う.
「君って,チャーミングだよね」
その言葉を聞いた途端に,「あなたって最低ね」と言って,パーンと男に張り手をして立ち去る女.
「あっ,いや,そういう意味じゃなくて」
チャームが生み出す悲劇.

「先生,今日は僕,チャームの調子が悪いので,プール休んでいいですか」
「まあ,チャームならしかたないなあ」
詳しく聞いちゃいけない暗黙のチャーム.男の子もチャームの調子が悪いときだってある.

近々,少年少女達がチャームを丸出しにする映画が公開される.シリーズ物で,毎回人気の映画だ.ハリー・ポッター.チャームとは勿論「魔法」の意味だ.

「チャーム」を使う際には,潜む罠に充分注意する必要がある.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 17, 2005

トイレット博士

便器の進化には目を見張るものがある.最近は,尻洗いの水が出てくるだけでなく,セットしたSDカードから音楽まで流れるらしい.尿音や便音を消すには,音楽より流水音の方がいいと思うのだが,そういう用途とは違うのか.トイレとしてどの方向に向かっているのかよく分からない.これからどう進化していくのだろう.

・インターネットに接続
インターネットに接続して世界中のトイレと通信.世界のトイレに向け情報発信,そして最先端の情報を受信.情報化トイレ社会.

・ウォッシュレットノズルからお茶が出る
飲んで良し,洗浄液に良しのお茶が出る.楽焼の茶碗など用意すれば,立派な侘び茶.茶人も納得のちょっとした茶室気分だ.

・電飾で光る
トイレのスピーカーから流れるのは,SDカードに録音されていたエレクトリカルパレードのテーマ.トイレで楽しむエレクトリカルパレード.トイレに潜んだネズミ達もミッキーに見えてくる.これでディズニーランドへ行く必要はない.

・水族装備
普段トイレに水をただ溜めておくのは無駄ではないか,そんなアイディアから生まれたミニ水族館.色とりどりの魚達が泳げば,実も心も癒される.時々飛び跳ねるピラニアに,色々な物を喰いちぎられないように注意が必要だ

・ポイントが溜まる
重量に対してポイントが与えられる新機能.家電製品の販売店ではお馴染みのポイントだ.集めて楽しい,集まって嬉しい,それがポイント.いらないよそんなポイントと言いつつ集まったポイント数を気にする人,「もっとポイントをもっとポイントを」とポイントのためにトイレに通う人,様々な人が出てくることだろう.究極的には,ポイントが付くトイレと付かないトイレ,どっちがいいと訊ねられれば,誰もがポイントが付くトイレだと答えるということだと思う.

最早そこは,トイレでなくちょっとしたワンダーランド的なレジャー施設になると思う.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 15, 2005

プライムミニスカー

最近深夜テレビをザッピングしていたら,久しぶりに「ミニスカポリス」という言葉を聞いた.偶然,ミニスカポリスが出ている番組だったのだが,「やった,ミニスカポリスだ」と思うより,「ああ,ミニスカポリスって,まだいたんだ」と思う気持ちの方が強かった.既にいないと思っていたミニスカポリスが,いや,正確にはどうでもいいと思っていた,もっと正確には思い出すことすらなかったミニスカポリスが,この世で細々と受け継がれていた.ちょっとした感動だ.やっぱり需要があるのだろうか,ミニスカのポリスは.やはり,需要のポイントはミニスカなんだと思う.ミニスカっていうのは,そんなにいい物なのだろうか.

「やまさん,ホシはどうやら,あのアパートにいるみたいです」
「よし,ジーパン.今日は張り込みだ」
やまさんとジーパン,二人そろってミニスカ刑事.検挙率は警視庁一だ.寒空の下,風になびく脛毛が痛々しい.

「こうすけ,あんたが勉強しないから,母さん,ミニスカにしてみたよ」
「えっ」
既にミニスカ姿の母.母はミニスカでスーパーに買い物に出かけ,ミニスカで授業参観に来る.こうすけ君は言うことを聞かざるを得ない.こんなところでも,ミニスカ効果覿面だ.

チラリチラリと悩ましげに走り,鼻を持ち上げるミニスカ象.ハンターの心を惑わせて,乱獲のために14世紀に絶滅したという.ミニスカが仇になった数少ない例だ.

刻んだミニスカをパラリとご飯の上に散らしてお茶をかけ,わさびを載せて出来上がり.ミニスカ茶漬けだ.わさびのツンとした辛味とミニスカの塩味がハーモニーを奏でる.特に,お酒を飲んだ後にお勧めです.

個人的な好みを書かせてもらえれば,ミニスカは嫌いじゃありません.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 11, 2005

セガールの秋

秋といえば,スポーツの秋,読書の秋,食欲の秋,芸術の秋,いろいろな秋があるが,どれも自分には無縁の秋.しかし,そんな人にも秋を楽しむ権利はあると思う.引き篭もりがち,塞ぎ込みがち,活発でない人にも秋を開放して欲しい.

澄み切った空.心地よい秋風.口ずさむ鼻唄,いや,鼻ずさむ鼻唄というべきか.
「ふんふんふーん」
いつもより辺りに響き渡る鼻唄.鼻唄の秋だ.

「やっぱし,秋はベコの季節だ」
そう語るのは北海道で酪農業を営む北村一さんだ.
「いい乳がでるんだ.カルシウムはいつもより多いしなあ」
秋は牛乳が美味い.牛乳の秋だ.

コンビニエンスストアで雑誌のグラビアを立ち読み.袋とじがいつもより気になる,艶かしく感じる.袋とじが恋しくなる季節,袋とじの秋だ.

なんか最近いろいろなことをよく失敗する.失敗するたびに受ける叱咤,聞こえてくる舌打ち.立ち直れない.挫折の秋.

気が付くと物思いに耽っている秋.考えるのはカレーのこと,象のこと.何故だろう.インドのことを考え,一年で一番インド人に近付く季節,それが秋.インド人の秋だ.

インドのことを考え,牛乳を飲んで下痢をする秋.そんな秋の楽しみ方もある.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2005

シベリアの気候

最近,ネットで「ツンデレ」という言葉をよく見かける.しかし,恥ずかしながら私は,ツンデレという言葉の意味を知らない.このツンデレなる言葉はいつから使われているんだろう.いつの間に広がったのだろう.
これから「ツンデレ」の意味を調べるのは,何だか流れに乗り遅れた感があって嫌な感じだ.ここは知っている振りをして乗り切りたい.

・開発中のOSの名前
コード名「Longhorn」と呼ばれていた次期Windowsの「Windows Vista」.実はVistaの次のOSも開発されているという.コード名は「tundere」だ.

・タレの名前
主に秋田の郷土料理で使われるタレ,「ツンダレ」が訛った言葉.
使用例「きりたんぽは,ツンデレをつけて食べると一層うまい」.

・医学者の名前.
ロシアの医学者スタニフ・ツンデレビッチのこと.大腸ツンデレ菌を発見し,ノーベル医学賞を受賞.

・つかまえどころのない人のこと
のらりくらりとしまりがない人.
使用例「うちの会社の社長は,ツンデレ社長だ」.

・漢方薬の名前
ナマコの内臓を乾燥させたもの.腰痛に効くとされている.

「今度のWindowsはツンデレらしいよ」
「ツンデレでお腹が痛い」
「腰痛にはツンデレが効くらしいですよ」
知ったか振って日常用語としてどんどん使っていきたい.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 09, 2005

プラスチック

今日の朝,駅前にビラ配りのお姉さんがいた.どうやら,近くに出来たマンションのビラのようだった.しかし,そのお姉さんは,ビラを配りながら妙なことを言っていた.
「プラスチックプレイスです.よろしくお願いします」
何なのだ「プラスチックプレイス」というのは.恐らく聞き間違いであろうが,近くに出来たプラスチックプレイスに夢が広がらざるを得ない.

プラスチックプレイス,それはガスや電気がない,全てプラスチックのエネルギーで賄うオールプラスチックマンション.プラスチックプレイスは,幸せ家族の愛の巣だ.
仕事から帰ってきたお父さんを迎える炊き立てのプラスチック,揚げたてのプラスチックカツ,プラスチック汁.そして,愛するプラスチック妻とプラスチックチルドレンの笑顔.

プラスチックマニアの聖地,プラスチックプレイス.家の近くに完成間近だ.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 08, 2005

鴨なんば

昔の日本では,右手と右足,左手と左足をそれぞれ一緒に出す「なんば歩き」というのが普通の歩き方だったらしい,現代では一般的な,右手と左足,左手と右足を一緒に出す歩き方をしていなかったということだ.初めて聞いたときは,ちょっと驚いた.今では一般的な歩き方が,昔は一般的ではなかったのだ.
歩き方ですら,今と昔では大きな違いがある.ということは,他にも,今では考えられないが,昔は一般的だったことがあるのじゃないだろうか.

蕎麦を目の前にした,蕎麦好きな江戸っ子.
「こいつは美味そうな蕎麦だね」
とツユを付けてツルツルっと鼻で啜る.今では口で食べることが一般的な蕎麦だが,昔は鼻で食べることが一般的.蕎麦を鼻に入れてツルっと一息で吸い込むのが粋な江戸っ子の証だ.

「ちょいと仕事に出てくるよ」
いつも通り仕事に出かける大工のはっつぁん.
「あんた,ちょいと忘れ物だよ」
とおかみさんが手に持ってくるのは海苔巻きだ.
「おっといけねえ.これがねえと格好がつかねえや」
はっつぁんは受け取った海苔巻きを頭に載せる.謎の髪型丁髷の正体は,海苔巻きだった.後ろにまとめた髪の毛を前に持ってきて剃った頭に載せていたわけじゃない.昼飯にもなる海苔巻きを載せれば,髪の毛を載せるより実用的だ.お洒落な人は握り寿司を載せたっていい.

「ああ,くしゃみがでそうだ.へっ,へっ,へっ」
とくしゃみする寸前の岡っ引きの平次.しかし,「くしょん」と音が出るのは尻からだ.今では口や鼻でするくしゃみだが,昔は尻ですのが一般的.詳しい仕組みは良く分からない.

握り寿司を頭頂部に頂き,鼻で蕎麦を啜り,尻でくしゃみをする.そんな先祖がいたことを誇りに思いたい.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 03, 2005

クレージークリーマー

テレビCMに出てくるプリンにクリームをかける少女にクリームをかけに来て欲しい.
「クリームかけに来ました」とクリーム壷からクリームを「トロトロトロトロ,トロリー」と歌いながらプリンにかけられるクリーム.素晴らしいことだと思う.いや,プリンなどなくてもいい.プリンに拘らず,クリームをかけに来てくれて問題はない.どんな場面で現れてもウェルカムだ.

「君,この書類,ミスだらけじゃないか.今から直しても,お客さんに渡すのに間に合わんぞ」
「は,はあ,すみません」
「全く,君は性格から問題があるからな」
怒り狂う部長.怒りに任せて人格の否定まで始める始末だ.そんな場面に現れるクリーム少女.
「クリームかけに来ました」
部長の部屋の扉を開けて入ってくるクリーム少女.
「トロトロトロトロ,トロリー」
クリーム壷から部長の頭に注がれるクリーム.ハゲ頭の上に載ったクリームは個性的なカツラのようだ.

「この度はご愁傷様です」
「でも最後まで曾孫に囲まれて幸せに眠れたと思います」
90歳で大往生のお祖父ちゃん.しめやかなお葬式にもクリーム少女だ.
「クリームかけに来ました」
クリーム少女は,棺桶を開いてお祖父ちゃんとご対面.
「トロトロトロトロ,トロリー」
クリーム壷からお祖父ちゃんに注がれるクリーム.
「こりゃ,何するんじゃ」
余りの出来事に生き返るお祖父ちゃん.安らかに眠っている場合じゃない

「あなた,この離婚届に判を押せば,私達は終わりよ」
「ああ」
「お父さん,お母さん,嫌だよ.どっちとも別れたくないよ」
深刻な離婚の場面.子供の泣き声が響く.ここに正義のクリーム少女の登場だ.
「クリームかけに来ました」
唖然とする親子をよそにクリームをかける.
「トロトロトロトロ,トロリー」
離婚届に注がれるクリーム.
「俺達,まだやり直せるのかなあ」
「そうね.まだ終わるには早過ぎたのかもしれないわね」
「やったー」
クリームが取り持つ仲.そんなことがあってもいいじゃない.

「へっへっへー,いいだろう.パパがゲーム会社の社長と友達で,僕のために最新ゲーム機を貰ってくれたんだ.まだどこにも売ってないんだぞ」
同じクラスで金持ちのツネ夫が,いつものようにのび大とジャイアントに自慢する.ここにもやって来るクリーム少女.
「クリームかけに来ました」
ツネ夫の部屋に入ってくるクリーム少女.
「トロトロトロトロ,トロリー」
クリーム塗れになる最新ゲーム機.ツネ夫の泣き声,のび大とジャイアントの喝采.クリーム少女は弱い者の味方なのだ

クリームを手に次々と問題を解決する少女.印籠をクリームに持ち替えた水戸黄門みたいだ.

| | Comments (0)

November 02, 2005

本場

見かけた広告に「本場ブロードウェイの……」と書いてあった.この広告を見て改めて思ったのだが,ブロードウェイとは何の本場なのだろう.残念ながら,広告には何の本場なのか書いていなかった.個人的には,恐らくミュージカルのような気がするのだが,「本当にミュージカルの本場なのか」と詰め寄られたら,「はい」と自信を持って答えられない.ミュージカルはどこの場所でやっても同じなような気がするし,劇団四季あたり毎日やっていそうな気がする.わざわざブロードウェイが,本場と名乗ることもないと思う.
それでは,ブロードウェイは何の本場なのだろう.ブロードウェイが本場っぽいものとは何だろう.

もうすぐお歳暮の時期.この季節になるとデパートで見かけるのが「本場ブロードウェイ産入荷,新巻鮭」だ.本場ブロードウェイでアメリカ人が,遡上してくる鮭を釣り上げ,一本一本丁寧に作った新巻鮭.もらって嬉しい,贈って嬉しい新巻鮭.ブロードウェイから直輸入だ.

ブロードウェイ生まれのスポーツが日本にやってきた.これから日本でブームを迎えそうなスポーツといえば,セパタクローだ.本場ブロードウェイでは,エリートビジネスマン達が昼休みにセパタクローを楽しんでいるという.
セパタクロー,濡れたティッシュを相手の背中に貼り合うスポーツだ.

クラス一お金持ちの川北君が,夏休みにブロードウェイに行ってきた.御土産は勿論コケシ.本場ブロードウェイのコケシ生産量は世界一だ.

「今日からこの部署に君達の上司として,新しい仲間が加わることになった丸和君だ」
部長が,職場に入ってきた新しい仲間の紹介をする.
「実は,丸和君は本場ブロードウェイで5年働いていたそうだ」
「丸和です.本場ブロードウェイから来ました.よろしくお願いします」
歓声を上げる職員達.本場ブロードウェイで働いていた丸和さんが来たことで,この部署の安泰が約束されたも同然だ.

ミュージカルが嫌いな私だが,こんな本場なら行ってみるのも吝かではない.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »