« ドモホルンリンクル | Main | マヌカン »

November 25, 2005

ハイブリッド

家で使っている加湿器には,「時代はハイブリッド加湿」書かれたシールが貼られている.どうやら知らない間にハイブリッド加湿の時代がやって来ていたようだ.よく分からないが,超音波振動で作った霧と暖めて作った蒸気の二種類で加湿するハイブリッド加湿らしい.世間では,ハイブリッド加湿という言葉をあまり聞かないので,本当にハイブリッド加湿の時代なのかは疑わしいが,ガソリンエンジンと電動機を切り替えて走るハイブリッドカーの売れ行きを考えると,ハイブリッドな時代が来ているのかもしれない.身の回りの物も徐々にハイブリッド化が進んでいくのだろうか.

「お母さん,今日の夜ご飯は牛肉だっていってたじゃないか」
「あら,そうだったかしら」
「また豚肉のすき焼きなんて嫌だよ」
「それなら大丈夫よ」
お母さんが買ってきたのは,賢い母の賢い肉,ハイブリッド肉だ.豚であり,牛でもある.子供もハイブリッド肉で安心だ.

弟が縁日の露店で「ハイブリッド虫」というのを300円で買ってきた.弟の話によると,「おい坊主,この虫はなあ,今はゴキブリに見えるけど,2,3日するとカブトムシになるんだ.300円は安いぞ」と露店のにいちゃんが言っていたらしいらしい.弟は,その話を疑っていない.

同じクラスの丸和君は,日本人なのにスペイン人のような顔をしている.日本人なのにスペイン人みたいなので,ハイブリッド丸和と呼ばれている.しかし,丸和君にはスペイン人の血が流れていない.勿論スペイン生まれでもなければ,スペイン語が話せるわけでもない.性格もどちらかといえば,陽気でなく,陰気なほうだ.しかし,ハイブリッド人.人は見た目だけで判断できない.

スイッチ一つで手軽にアフリカ象とインド象の切り替えができるハイブリッド象.現地でも便利だとみんな言っている.

裏の家に住んでいるお婆ちゃんは,ハイブリッドお婆ちゃんだ.時々,お爺ちゃんになる.時と場合に合わせて,お婆ちゃんとお爺ちゃんを使い分けている.昔からハイカラだとこの辺りで評判だったというお婆ちゃんは,今ではハイブリッドお婆ちゃん.技術的に一歩先行くお年寄りだ.

押し寄せるハイブリッド時代の波.


|

« ドモホルンリンクル | Main | マヌカン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44792/7304099

Listed below are links to weblogs that reference ハイブリッド:

« ドモホルンリンクル | Main | マヌカン »