« March 2010 | Main | June 2010 »

April 23, 2010

ラグランジェリーの未定乗数法

何かのアンケートで見たのだが,女子の人は下着を捨てる時,「不安」が伴うという.不安は「悪用されるかもしれない」とのことだ.
そこで思ったのだが,下着の悪用とはどのような使い方だろうか.
辞書で「悪用」を調べたところ,「本来の用途とは別の悪い目的に利用すること」らしい.よく分からないが,下着の悪用とはどのような使い方なのだろう.

「俺はもう駄目だ」
敵国の戦場で銃弾を受け,倒れる兵士.そして,それを励ます仲間の兵士.
「諦めるな.もう少しで救護部隊が到着するはずだ.それまで頑張れ」
「最後に家族に……」
「おい,しっかりしろ」
「頼む,国に帰ったら,俺の家族にこれを……」
倒れた兵士が最後の力を振り絞って懐から取り出す.
「これを家族に…….拾ったランジェリーだ……」
「おい,目を開けろ.しっかりしろ」
戦場で力尽きた彼.彼から渡されたランジェリーを握りしめて泣く仲間の兵士.しかし,ランジェリーは流された涙を吸収してくれない.

「さあ,おじいちゃん.辛いと思うけど体を起して」
「ああ,いつも済まない」
病床に臥せる貧しい老人と孫娘.孫娘は一生懸命働き,老人の面倒をみる.
「おじいちゃん,今日はこれが手に入ったの」
「おお,これは……」
「さあ,おじいちゃん.ランジェリーよ.おじいちゃんの病気にはこれが一番だと思って」
体を起こし,娘にランジェリーを着けてもらう病床のおじいちゃん.痩せ細って肋骨の浮き出たおじいちゃん胸に映えるランジェリーの赤さ.

拾った下着を桃に穿かせてみた.
何だかとても元気が出てきた.

ある年の大晦日,ランジェリーショップに子供2人を連れた貧相な女性が現れた.母親は子供たちに言った.
「済まないねえ,貧乏で」
子供たちがそれに答える.
「母ちゃん,そんなこというなよ」
「そうだよ,母ちゃん.今日は年一回のぜいたくだろ」
この家族の贅沢は,大晦日にランジェリーショップに一枚のランジェリーを買いに行くことだ.
母親は店長に向かって頼む.
「済みません.Aカップを一つ」
店長はそんな母子を不憫に思い,内緒でサービスをしてBカップを一枚包む.
それから,翌年の大晦日も一枚,翌々年の大晦日も一枚,母子はランジェリーを買って帰った.ランジェリーショップの店長は毎年大晦日にランジェリーを買う母子が来るのが楽しみになった.しかし,ある年から母子は来なくなった。それでも店長は,母子を待ち続けた.
十数年後のある年の大晦日,母と大きくなった息子2人が再びランジェリーショップに現れた.子供達は立派な大人となり,母子3人でFカップのランジェリーを3枚買った.
この物語は,第114回国会の衆議院予算委員会審議において,ある議員に朗読され,感動の話として日本中でブームとなるがそれは別の話だ.

下着の悪用.そして,そこにある悲しい物語.下着の光と影.

| | Comments (0)

April 16, 2010

マイク体操パンチアウト

「ラジオ体操」という言葉が格好いい.「ラジオ体操」という体操は格好良くないが,「ラジオ体操」という言葉は格好いい.
ラジオ体操の動きは忘れて,純粋に「ラジオ体操」という言葉だけをよく見てみる.ラジオ+体操.ラジオかつ体操.ラジオでしかも体操だ.格好いい.
似た別な言葉を考えると,「3Dテレビ体操」,「クラウド体操」,「Twitter体操」が挙げられる.これらも「ラジオ体操」という言葉の格好良さに通じるところがあると思う.
「技術+体操」が格好良さのポイントだと思う.「技術」以外にも「体操」を組み合わせて格好良くなる言葉はないだろうか.

冬から春になると,ファッション雑誌には明るいファッションの言葉が現れる.
「おしゃれガールの春イチ体操7Days」
「愛され小物体操で好印象デビュー」
ファッション業界の今年の流行は,体操だ.
気温が上がるにつれて,おしゃれガール達がクネクネと動き出す.

「最近の若者は昔からの言葉を聞こうとせん」
と嘆く老人達が「体操」に注目.体操を付けることで格好良さをアップさせ,若者達に話を聞かせる.
「夜中に口笛を吹いちゃいかん.『夜中に口笛を吹くと蛇が出る体操』だ」
若者たちは,老人達の声に耳を貸し,「夜中に口笛を吹くと蛇が出る」とタトゥーにして腕に彫りこむ.

政治を変えようと新たに巻き起こった活動.
それが「自由民権体操」だ.
明治時代のあの政治運動が,体操になってみんなの元に帰ってきた.
みんなの健康と日本の健康を祈って自由民権体操.体操という小さな波は,やがて大きなうねりとなり健康増進.自由民権体操で日本という国は健康,みんなも健康,板垣はあの世で喜ぶ.

とある会社である種の社員達がホールに集められて実施されている体操がある.
壇上に立った人事部の社員に合わせて,集められた社員は体操をする.
「さあ,みなさん,今日も一日爽やかに体操ですよ」
と人事部員が元気に声を上げ,体操の曲に合わせて人事部員はジャンプする.それに合わせて初老に差し掛かった社員もジャンプする.若くないのにジャンプする.「辞表」と書かれた紙を片手に曲に合わせてジャンプする.体操の曲「お尻かじり虫」に合わせてジャンプする.ジャンプに合わせて涙がこぼれる.それが「早期退職体操」だ.
そして「人事」と書いて「ひとごと」と読む.

「はい,みんな静かに.今日は転校生を紹介する」
新学期が始まったばかりのクラスの朝会で,先生が張り切って声を上げる.
「二人いるぞ.しかも双子だ.それじゃあ,二人とも,自己紹介を頼む」
それぞれ名前を名乗る.
「初めまして丸輪太郎です」
「初めまして丸輪体操です」
転校してきた二人は,太郎と体操.同じ顔,同じ性格の二人.しかし,間もなく人気が出たのは,体操の方だ.
勿論理由は名前が格好いいからだ.

体を操ると書いて「体操」.体を操らないと書いても「体操」だ.

| | Comments (0)

« March 2010 | Main | June 2010 »